管理組合&賃貸物件オーナー様必見!集合住宅での外壁塗装工事での入居者様へのお知らせとお願い

  • 山形県の塗装職人 会社名:ゆうき総業 株式会社
    結城 伸太郎
    所在地:山形県上山市阿弥陀地568
管理組合&賃貸物件オーナー様必見!集合住宅での外壁塗装工事での入居者様へのお知らせとお願い

分譲マンション、賃貸マンション等の集合住宅での外壁塗装工事は、発注者様やお施主様とだけの連携を図れば良いという訳にはいきません。
そこで、外壁塗装工事が決まった後に必要な連絡事項や入居者様へご協力をお願いが必要な事をご紹介していきたいと思います。

クレームは有るより無い方が良い

外壁塗装工事の見積もりから施工決定までの間、分譲マンションでは管理組合で会議や報告等が行われますが、だからと言って入居者様全員が共通の意識や認識をお持ち頂けるとは限りません。

又、賃貸マンションではオーナー様との打ち合わせで進めていきますので、入居者様は当然ですが、外壁塗装工事の件は知り得ない事になってきます。

それの何が問題なのかと言えば建物を良い状態で長く住めるようにするための工事でも入居者様からすると、知らない施工業者が急にマンション内をウロウロして、外壁に足場をかけられ、音が出たり、洗濯物が干せなくなる等、リラックスした日常生活が送れない日々が始まるのです。

上記のような理由からクレームに発展してしまう事さえあります。
全員が納得し、協力してくれるに越した事はありませんが、それはとても難しい事かもしれません。そこで大事な事は、施工する事にクレームが出ないよう工事に関するお知らせをしておく事です。

外壁塗装工事に関するお知らせ

外壁塗装工事の日程や内容が決まった後は、入居者様へ、その旨をご連絡しておきましょう。
マンションの場合は、塗装工事単体のみ工事するのは稀なケースであり、大規模修繕の中に塗装工事が含まれる事がほとんどです。
ですので、塗装、防水、タイル工事、樹脂注入、内装床貼り、など多種工事が行われ、配慮しなければいけない項目も増えます。

(1)忘れてはいけない事前のお知らせ

管理組合様やオーナー様は、工事の施工が決まったら、工事が始まる旨を各入居者様へご連絡をお願い致します。

(記載内容)
・工事期間(開始日から終了予定日)
・工事内容
・施工業者名
・高圧洗浄やタイルをハツル騒音、粉塵、臭い等が発生する事
・その他の協力頂く事項(ベランダの荷物移動、玄関塗装の対応等)
・差出人(管理組合、管理会社、オーナー様)

(告知方法)
・掲示板等の共用部への張り紙
・各戸へのお知らせの配布
・必要があれば電話もしくは個別訪問

施工が決まってから、実際に工事が始まるまでの時期の長さはそれぞれですが、遅くてもご連絡は1ヶ月前までには済ませておく事をお勧めします。

(2)工事中期間中

実際に工事開始日かその直前までには、共用部へ掲示板を設置させて頂きます。

(記載内容)
・施工業者、工事責任者、連絡先等
・工事内容
・工事日程表
・当日の作業予定
・工事中の注意事項

(告知方法)
・共用部へ掲示板を設置
・個別にお知らせを配布

入居者様へは、実際に自分の部屋のベランダに人が入る日程、玄関を開けなければいけない日程、騒音や粉塵、臭いが出る事を知っておいてもらわなければ、下記のような原因で、クレームに発展してしまう事もございます。

▼何の知らせもなく、いきなり知らない人が来る不安
▼日中に大きな音が出る事
▼洗濯物を干せない事
▼粉塵が出る事
▼臭いが出る事
▼工事を滞りなく進める事が出来ずに工期が延びる事

上記写真は工事期間中の掲示板です。
上記写真は工事期間中の掲示板です。

私達は、情報の共有とお知らせやお願いを目的にこのような掲示板を設置させて頂いております。

入居者様にご協力が必要な作業

戸建て住宅との工事の違いは、規模が大きく、期間も長くなる事だけでなく、お施主様以外に入居者様が多数おられる事です。
入居者様の生活スタイルや入居者層がバラバラでも、ご協力をお願いしなければいけない事があり、その日程調整が必要になってきます。

洗濯物

高圧洗浄時の汚れの飛散や塗料が付着してしまう等のトラブルを回避する為にも、工事期間中は洗濯物がベランダに干せなくなってしまいます。
以前、稀なケースで、コインランドリーをご用意されたマンションがありましたが、スペースの問題で設置出来ない事がほとんどです。
通常は、室内干しのお願いをさせて頂いております。

ベランダの荷物移動

ベランダの荷物移動

ベランダの塗装工事の際は、荷物等がある状態では作業が出来ませんので、移動のお願いを致します。なるべく早めに、日程のご連絡を差し上げておりますが、荷物の内容や量は人それぞれです。

ベランダには、室内に置きたくない物(ゴミ箱)や、ガーデニングのプランター、小さな物置等が置かれています。移動は大変だと思いますが、入居者様には必須の作業のご負担を頂いております。

過去に、トラブルがあった事例を挙げますと、いわゆるゴミ屋敷化してしまったお部屋がございまして、何度もご連絡を差し上げたのですが、ベランダの荷物をなかなか移動して頂けずに、いたずらに工期が延びてしまった事があります。

いつまでも工事が終わらないのは、他の入居者様へもご迷惑をおかけしてしまいますので、やはり事前に連絡をする事と、普段からベランダの荷物の量が多い方へは個別にお願いをしておいた方が良いようです。

玄関ドアの塗装

玄関ドアの塗装

玄関ドアを塗装させて頂く時には、どうしても玄関ドアを開けて頂かなければ、作業が出来ません。
しかし、玄関ドアを開ける事に抵抗を抱かれる方もおられます。

ドアを開ければ、そこはプライベート空間でもありますし、まだまだ塗装職人は男性が多く、女性からすると不安を抱かれるのかもしれません。
「うちの玄関ドアは結構です!」
実際に、こんな風にお断りをされてしまう事もあります。

しかし、そこは入居者様の意志で拒否出来る場合と、拒否出来ない場合もございます。工事請合契約では各戸塗装が含まれている事がほとんどであり、物件を美しく保つだけでなく、物件の価値の維持等が関わってくる問題でもあります。

滞りなく工事を進める為にも、事前に工事内容等の連絡が必要になってきます。又、どうしても気になられる方がおられる場合は、玄関を開けてもプライベート空間が見えないように、臨時に突っ張り棒等を使用してカーテンをする等の対策をお伝えするだけでも、安心材料になる事もあります。

玄関ドアの塗装

お車の移動

大切なお車に塗料が飛ばないように養生などで対応出来る場合もございますが、お車の移動が必要になってくる事もございます。

●お車の移動

さいごに

如何でしたか?集合住宅では兎にも角にも、入居者様のご協力を頂かなければ、工事が滞ってしまいます。
そんな事にならない為にも、入居者様へのご連絡は欠かせません。

賃貸物件のオーナー様で、管理会社がいらっしゃる場合は、管理会社へご相談。
管理会社様がいない場合、または管理会社様では不安を感じるオーナー様は、集合住宅の塗装工事が経験豊富な塗装店にご相談される事をお勧めします。